メシクエブログ〜それいけ神動画〜

アクセスカウンタ


 
メシクエRSSヘッドライン

zoom RSS 台湾人に感謝 日本友好国 台湾 「どんなに韓国人が世界中で嫌日工作をしようとも、私達は日本の味方だ」

<<   作成日時 : 2013/08/02 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


震災支援 〜台湾へ100人のありがとうリレープロジェクト


ありがとう台湾/感謝広告


台湾のCM ありがとう 台湾



▲ 日本と台湾―国交なき信頼関係

1990年代末、台湾に「哈日族」と呼ばれる、日本が好きでたまらない若者たちが出現。台湾の大人と日本人を驚かせた。「哈日」という言葉を創作した哈日杏子さんが、今も続く日本への熱い想いを綴った。
***************
2013年現在、みなさんは「哈日(ハーリー、またはハールー)症」と聞いて、どんなことを思い浮かべるでしょうか。懐かしいと思うでしょうか。それとも初めて聞く言葉でしょうか。まずはこの「哈日症」について説明しましょう。

■ 日本が好きでたまらないという造語「哈日」
「哈日」という語は、私が創った言葉です。台湾で話される北京語には従来なかった言葉で、1996年に出版した4コマ漫画『早安日本(おはよう日本)』の中で初めて用い、自分のペンネームにも使いました。「哈」は台湾語(台湾で話される?南語[びんなんご=中国福建省南部の地方語])の「ha」から来ており、元の意味は「とっても欲しい」「欲しくてたまらない」「我慢できない」などの意味です。「日」は日本を指し、つまり「哈日」
とは「日本のことが好きでたまらない」ということです。「哈日族」という言葉は台湾語・北京語・日本語の3言語に縁があり、台湾人にとっては「哈日族」という語を見ただけで意味が分かる、まさに一目瞭然の言葉です。

台湾と日本のことを語る上で、政治を抜きにして語ることはできません。1895年から1945年までの50年間、日本は台湾を統治しました。台湾各地には、今でも当時の日本人が建てた建築物や日本人の生活の痕跡などがたくさん残っています。台湾人が日本に抱く感情は実に複雑です。当時の台湾人は日本語学習を強制され、日本人が定めた制度と生活モデルを受容させられました。

台湾で生まれ育った本省人、(中国の国共内戦での敗北後に)中国大陸から国民党軍と共に来台した外省人、台湾の先住民、(本省人や外省人の中で客家[はっか]語を母語とする)客家族。
それぞれ日本への見方は違います。愛もあれば憎しみもあるでしょう。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.nippon.com/ja/in-depth/a02201/

5 ファイヤーバードスプラッシュ(三重県) :2013/08/01(木) 14:54:26.43 ID:+oLL8nnt0
マザーボードはASUSと決めてる

13 垂直落下式DDT(家) :2013/08/01(木) 14:56:36.83 ID:Y2lpQxtPP
移住するなら台湾いいかもな

112 張り手(家) :2013/08/01(木) 15:33:29.60 ID:NkHlUt2S0
こういう気持ちには素直に ありがとう と応えたい

210 シャイニングウィザード(チベット自治区) :2013/08/01(木) 16:56:16.63 ID:N0LOLYzYP
昔、台湾におばあちゃんが居る女の子とメルトモだったな〜(遠い目

282 スターダストプレス(東京都) :2013/08/01(木) 18:19:58.74 ID:UU2OyEdN0
ビビアンみたいなのをどんどん輸入しろ

25 垂直落下式DDT(新疆ウイグル自治区) :2013/08/01(木) 15:00:46.64 ID:TN8yR4kMP
中韓と台湾
なんでこんなに思考の差があるのか不思議
本当に同じ人間なのかと

28 ジャンピングDDT(アメリカ合衆国) :2013/08/01(木) 15:01:12.14 ID:B83T0jxR0!
> 1895年から1945年までの50年間、日本は台湾を統治しました。

50年の台湾が少なくとも反日ではないのに、30年の朝鮮が発狂してるのは何で?

103 垂直落下式DDT(家) :2013/08/01(木) 15:28:39.92 ID:M7ajVwxXP
>>28
ちょっと短かかったのかね?

43 マシンガンチョップ(宮城県) :2013/08/01(木) 15:06:13.93 ID:9hwyX5Qk0
【社会】 台湾製のパソコン基板に、小さな字で「日本に神のご加護を」という祈りの言葉★7

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340968013/699

・東日本大震災に際して、世界中の人々から多くの救いの手が差し伸べられたことは記憶に新しい。
 が、私たちが知らないこんな話もあった。

 先日、フェイスブックの会員の間で反響を呼んだ1枚の写真があった。写真は何の変哲もない
 ただのパソコン基板。だがよく見ると小さな字で「God Bless Japan(日本に神のご加護を)」と
 祈りの言葉が印刷してあったのだ。
 普段はまったくユーザーの目に触れることはない。そこに日本への思いやりのメッセージがあった。
 会員からは次々と「ありがとう。感激です」「感動した」など感謝のコメントが書き込まれた。同時に
 いったい誰が、何のために、パソコンの内部基板にこのようなメッセージを印字したのだろうかと、
 大きな話題となった。

 基板を搭載したパソコンを製造したのは台湾のASUSで、同社も日本から問い合わせがあるまでは
 この事実を認知していなかったようだ。ASUSによれば、印字は同社の技術者が独断で行ったことで
 誰かは特定できていないがたぶん日本の一日も早い復興を祈ってやったのだろうとのことで、本件は
 黙認しているそうだ。

 一人の台湾人技術者が思いつき、会社の許可も得ずに印字した日本の復興を祈る
 メッセージが、マスコミではなくソーシャルメディアを通して日本人の心を揺さぶった。
 God Bless JapanのスローガンはTシャツやポスターのデザインとなり、Pray For
 Japan(日本のために祈ろう)とともに世界中で大震災の義援金集めの標語となった。

  
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120627/chn12062709570001-n1.htm

※画像:

画像


107 エメラルドフロウジョン(チベット自治区) :2013/08/01(木) 15:31:25.53 ID:jQp0aZpI0
>>43
ありがとう、台湾。



調査記事元(引用転載元) http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1375336354/

テーマ

関連テーマ 一覧


 
オススメ相互RSS記事(メシクエブログがお世話になっているサイト) メシクエブログ〜それいけ神動画〜相互RSS LINK募集しています!!
  • 相互Link RSS依頼

  •  

     

    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文
    ブログパーツ
    台湾人に感謝 日本友好国 台湾 「どんなに韓国人が世界中で嫌日工作をしようとも、私達は日本の味方だ」 メシクエブログ〜それいけ神動画〜/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる